最近マイナス思考をこじらせてマイナス思考が通常モードみたいになってきてるのでコンビニで見かけてパラ読みしてから気になってたこの本を通販でポチってしまいました
本までは買ったことなかったけど自分なりにネットで見てたりしたことはあって、でもひねくれすぎて「他人と自分を比べるな?この地球上に自分以外の人がいる限り比べないなんて無理じゃね?!」とか思ってしまう屁理屈野郎だけど(世間的には屁理屈なのかもしれないけど私からしたら立派な一つの理由なんです。。。。)
本当に今の自分から抜け出して変わりたいと思うので真剣に読んでみたいと思いまする。
今まで何も考えずへらへらーと生きてきたからそのツケがかえってきた!と思ってまじめに向き合い、付き合って行きたい。
今はこんなだけどそういえばヘラヘラ生きてた時代はすごくプラス思考だったし今より恐れずいろいろやってたし
根っからマイナス思考で何もできない人間ではないから、頑張れば戻るかそれ以上になれる!と思えるし、今って人生の中で辛い時期なのかもなとも思える。いい意味でも長い目で見れてるかな
暗すぎると後で読み返したときその文にまた影響受けるからあんまり暗くせず書いてるけど落ち込む時は本当に落ち込んでる。
せいぜい頑張りもす

name
email
url
comment