大地震に遭遇

大地震に遭遇

台湾は旧暦新年の方が重要で、みんなウキウキ玄関に赤い紙(春聯)を張ってて
初めて旧正月のある国で旧正月を過ごせる!って私もウキウキだったのに
その晦日にあたる先週土曜日に私の住んでる市で大地震があった。今日から9連休!って日の夜明け前に大地震なんてT^T
震源は高雄の田舎なんだけど、ビルが倒壊したり被害が一番多いのが私の住んでる市で、いまでも倒壊したビルの中に人がいる。地震から4日目の今日、初めて倒壊現場に彼氏のオカンの手伝いで行ったけど、道を塞ぐように横たわるビルがニュースで見たのそのまますぎて(当たり前だけど)目の前にあっても現実味なかったな…
昼夜問わず捜索してる人たちのために、有志で集まった人などが近くのお寺の敷地を使って炊き出しをしたりしてた。

地震が起きた日の朝からずっと日本の友達から安否確認のメールやLINEがたくさん来た。私は無傷だったけど、寝てるときにあんな大きな地震くるとわけわからないね。
311のとき東京は震度5弱?強?かなんかだったけど、あのときは起きてたから地震だ!地震だ!でかい!やばい!って感じだったけど
今回は寝ぼけてて「え!工事?」って思った。午前4時に工事するわけあるかよw
揺れが止んでからしばらくぼーっとしてやっと地震に決まってるじゃん!と気づいて飛び起きた。アホだね。
私の住んでるところの他の住人、旧正月で里帰りしてるからいま全然いなくて廊下に飛び出してくる人とか皆無だったから余計不安だった。
彼氏が5時くらいに様子見に来てくれてありがたかった。
いろんなもの倒れたり落ちたりしたけど取り返しのつかないものは特になくて損害0。幸運〜
でも日曜まで断水になってしまった。

name
email
url
comment