久々の

久々の

昨日映画みてきたー。高校の友達と(._.)
評判いいけどわたしは…だめだった。。。
以下ボロクソです。楽しんで見た方には不快だと思います。






予告も設定とかも何も見ずにただこの監督作品なら見たいなーって感じで0知識で見に行ったんだけど…どうした?!って感じ。
全体的にとにかく雑だし駆け足だし、詰め込みすぎて一つ一つが薄っぺらい。
ヒロインが浮いててかわいそう。出さなくてよかったんじゃないかな。半端すぎる。最終決戦も邪魔してるだけ…。
いちろうひこも出てきて即こいつ人間でしょってわかるし、美少年キャラで一定の客は獲得してるなー。って、イヤーな性格悪い方にしか考えられなかったw
なんだあの帽子。あの世界観でもあ被ってたら変でしょ!
遊びに行った帰りがけにボコってたのも、え、今ここで?って感じだし。そのあときゅうた何もせず何も聞かず普通に帰ったの?一方的にボコられて次のシーンに行って、ぶつ切りじゃん!
そしていきなり降って湧いてきたみたいなダークサイド落ち。人間の闇がなんたらーのくだりもなんかご都合主義で…。
暴れ出した動機それだけ?!みたいな。
そして渋谷の街、看板とかお店の名前とか全部現実にあるやつだし、細田監督作品らしいすごく丁寧な背景画なのにイマイチ活かしきれてない感じ。
設定の説明が少ないから世界観の奥行きが全く感じられないしバケモノ界もなんかただのせんとちひろの作りかけみたいで魅力も感じない。
旅に出るシーンとか良い!って思ったらいきなり終わってたり、きゅうたが大人になって路地に迷い込んだ時に急に渋谷にきちゃって怯えながらこ、ここは…!っていってるシーンも、すごい緊迫感あって、ついに帰ってきてしまった!感があったから
バケモノ界にもう戻れないのかと思ったら何の説明もなしに普通にくまてつの家帰ってそれから行き来してたり。メリハリがない。
さっき書いたように説明なくてイミフなところ多々なのに、説明しすぎで寒いシーンもある珍しい感じ。
今までのこの監督作品全部普通に好きだったし前作は結構泣けたし入り込めたし良かったのに
今回はストーリーもちぐはぐだし、何を伝えたいの?ってイライラしてるだけで、全く入り込めなついていけないままおわった。
だいたい映画見に行くと一緒に行く人との意見が正反対になるんだけど今回は珍しく二人でぼろくそ言ってた。しかも二人ともほとんど同じ理由で。
映画館出てご飯食べに行く道すがら、ものすごい勢いで批判してた…笑

ふーすっきり(´・_・`)とにもかくにも最初から最後までもやもやの残る映画ですた

name
email
url
comment