黄金時代篇? 降臨

黄金時代篇? 降臨

ベルセルクの映画版?見終わった〜。
なんか、ぜったいがっかりすると思ってたからハイクオリティにびっくりした!
すごくいいじゃん!CG以外…

原作何度も読んだけど、最後に読んだのが結構前なのもあり色々忘れてた。
ここでこんなことあったっけ?とか。
拷問されてボロボロになったグリフィスも、仲間が蝕でほぼ全滅するのも…ジュドーとか特に。辛かったな
蝕のシーンのクオリティは常軌逸してたわ!すごく力いれたんだなとわかる。
あれがベルセルクの世界観の大切な部分だし、ガッツの旅と復讐全部に関わる大元が蝕だからね。
グリフィスが生まれ変わって見た目は元通り、中身は人間じゃなくなるけどほとんど無敵になった一方で
ガッツは片目と腕を無くしてボロボロ。
やっっとお互い好きって分かり合えたキャスカを目の前で犯されて
涙流しながら腕を自分で切ってグリフィスに殴りかかったけどグリフィスには指一本触れられないという。。。。。
この対照的な図が一番きついかった。
このシーンはじめて読んだ時、グリフィスがキャスカを犯したのはキャスカのことがもともと好きだったから
体が元どおりになってやりたかったことをやってやったって感じなのかとおもったんだけど
映画で強調されてたから気づけたけど
犯してる間、グリフィスはキャスカのことを全く見てなくて、ガッツの方を見てたんだよね。
どうだ!みたいな。たかのだんぬけたことに対するグリフィスからガッツへの仕返しみたいな感じだったのかな。

知ってる展開でもやっぱりベルセルクの蝕は本当に絶望感が他の追随を許さない(笑)
はじめて読んだ時、こんな漫画だと思ってなかったから蝕のところフツーに読んでしまって、辛すぎて悲し過ぎて涙も出ないし、お腹痛いし吐き気するし大変だった(笑)
読んでから3日ぐらい落ち込んでた気がするもん。精神的にやられたww

ゴッドハンドのスランの声、前作のアニメの方が田中敦子さんで、田中さん好きだから変わって残念〜って思ったけど新しい方の声の人のダークな妖艶さにびっくりした!想像よりも良い声してた!
ゴッドハンドの声優みんな大御所だね。
そして違和感ない。
そして物語の鍵を握ってる&危ない時に助けてくれる骸骨の騎士かっこいいよね!
あんなのが森から出てきたら怖過ぎて漏らしそうだけど!

name
email
url
comment